廃車手続きに掛かる費用

ご存知でしたか?廃車手続きに掛かる費用はほぼゼロ円です。

それどころか、差し引きすると大きくプラスになりますよ。

 

どういうことかと言いますと、

 

実際に車の廃車手続きに掛かる費用なんて、陸運局で廃車手続きの申請用紙を買うだけです。

 

これは、100円ぐらいなもんです。

 

もうひとつ、自分で廃車手続きをする場合には、スクラップ工場や解体屋に持ち込んで車を解体してもらうわけですが、これに1万円ぐらいかかりますが、スクラップ工場や解体屋で車体を買い取ってもらえば、普通自動車なら解体費用を引いてさらに2万円ぐらいはもらえますからね。

 

ただ、結構廃車の手続きって手間暇がかかるんですよね。

 

近くにスクラップ工場や解体屋さんが無かったり、廃車の手続きをする陸運局などのお役所関係は土日祝日は休みですからね。

 

そこまでして自分でやる価値があるのかと思う人がたくさんいるのも頷けます。

 

それを考えると総合的に見たら廃車専門の買取業者に頼むのがベストかもしれません。

 

廃車専門買取業者のメリット

 

これはもう、なんでも無料でやってくれて、しかも車を買い取ってくれるということに尽きますね。

 

車の査定、それから車をレッカーで引き取ってくれるのも、廃車手続きも全部無料でやってくれるのでとても楽です。

 

その上、車を買い取ってくれるんですから、私だったら専門業者に頼みます。

 

手間と時間はかかっても、1円でも高く売りたい・・・という人は、スクラップ工場へ持ち込むのが良いでしょう。

 

もしかしたらスクラップ工場よりも買い取り額は安くなるかもしれないけど、すべてやってもらいたい・・・

 

という人は、廃車専門の業者に依頼するのが吉だと思います。

 

もちろん全国対応(一部離島を除く)なのも依頼しやすいです。まずは、廃車にしようとしている、もしくは下取りや他社の査定で査定額がゼロだったというひとはあきらめる前に一度下記へ相談してみてください。

 

必ずどんな車でも買い取ってくれますから。