車をスクラップ工場に持ち込む前にこれはやっておきましょう!

スクラップ工場だって商売ですから・・・まずは下調べをしておくべき

基本的には、自分の家の近くにスクラップ工場や解体屋さんがある場合にはそこに持ち込むのが一番高く買い取ってくれる可能性が高いと思っています。

 

基本的にはというのは、その持ち込む車の種類による場合があるということです。

 

スクラップ工場では本当はパーツとして解体して売れば結構高く売れるような車でも、「鉄くず」としての価格でしか買い取ってくれない場合があります。(この辺りはどうしても駆け引きがありますが相手もビジネスですから仕方ないですね。)

 

なので、自分でスクラップ工場などに持ち込む前に、私なら一度、「廃車専門」の査定買取業者に査定をしてもらいます。

 

大抵スクラップ工場の買取相場が、軽自動車で1万円前後、普通車で2〜3万円ですからそれを指標に、それ以上の高値であなたの車を買い取ってくれるなら考えても良いと思います。

 

そうでなければ、スクラップ工場で鉄くずとして買い取ってもらったほうが得する可能性が高いです。

 

また、逆に、スクラップ工場での買取値段を「廃車専門」の買取業者にぶつけてみるのも一手です。

 

いずれにせよ、損をしたくないならひとつのところだけで提示された価格を鵜呑みにしてしまうのはやめましょう。

 

なんでもそうですけど、競合させることで本当の買取価格が見えてきますからね。

 

私のオススメしている廃車専門の買取業者なら海外にも多くの販売ルートを持っているので廃車寸前の車での高く買い取ってくれることが多いようです。

 

査定は無料ですし、廃車手続きの代行費用やレッカー代なども無料なので気軽に依頼してみてください。

 

当然買取価格が気に入らなければ売る必要はありませんからね。